有限会社MUGEN本舗

ゲーム、バンド、漫画、映画、小説、なんでもブログ

真・最強格闘家になろう 第一話「集う男たち」

f:id:yuugentmugen:20200707115909j:image

ハンターハンターより

 

 

加賀八明道場の前に一台の車が止まった。

黒塗りの高級車であった。

そこから一人の男が出てくる。

男はボディガード二人と共に道場の中に入っていった。

 

 

「まさか、あんたが訪ねてくるとはな…」

 

加賀八明とその男は応接室でテーブルを挟み向かい合って座った。

男は出された茶をすする。

 

「うん、美味いな」

 

男は呟く。この男こそ、かの喧嘩凸トーナメントの出資者であり、

 

世界有数の資産家、

楊 梁(やん やん)

 

であった。

 

「今日はどのような用で来たんだ?」

 

加賀も茶を一口飲み、楊 梁に聞いた。

 

「加賀よ…お前に危機が迫っている。それを伝える為に来たんだ」

 

ピクリと加賀の手が一瞬動く。

 

「聞かせて貰おうか…」

 

「お前ら加賀流は派手にやりすぎたんだよ。お前と矢吹晴男の命を狙う輩が現れたんだ。お前らが掲げる最強の称号を強奪せんと4つの団体が動き出したのさ」

 

 

「ほう…」

 

楊 梁は話し始めた。

それは彼が資産と人脈をつてに集めた情報であり、新たな嵐を告げる風であった。