有限会社MUGEN本舗

ゲーム、バンド、漫画、映画、小説、なんでも批評ブログ

玉置浩二の「田園」がめちゃくちゃ良い曲だから単純に聞いて欲しい話。

今日、仕事帰りに車に乗ってたんですね。

そしたら無性に玉置浩二の田園が聴きたくなって、曲を車内で流したんですよ。

 

なんだこの大名曲

 

 

取り敢えず、しのごのいわず聞いてくれ

 

 

 

玉置浩二とは?

 

玉置浩二とは、バンド安全地帯のボーカルとして活躍。代表曲は「ワインレッドの心」etc

「田園」は恐らく玉置浩二のソロの中で一番有名な曲で、CDは90万枚以上の売り上げを記録している。

 

・田園誕生秘話

詳しくはググれば幾らでも出てくる話なんだけど…

 

デビューしたものの売れていなかった安全地帯は元々やりたかった音楽性からシフトチェンジし、結果、売れる為に作った「ワインレッドの心」が大ヒットした。

純粋な音楽への愛情と売れることへの葛藤から、玉置浩二は精神を病み、奇行とも取れる行動を繰り返すようになり、その後、入院を余儀なくされる。

病院での薬漬けの生活に不安を感じ、故郷、北海道へと帰った玉置浩二

実家に帰ってきた玉置浩二に母親は、

 

「お金のことも、メンバーのことも、いっさい考えなくていいから。あなたの家族のことも、なんにも考えなくていいから。音楽やってそんなに悩むんだったら音楽やめて、いっしょに農家やろう。」

 

その言葉に、玉置浩二は号泣。

北海道で一日中ボーッと空を眺めるような日々が半年続いた。

友人達の助けもあり、徐々に回復し、その時出来た曲が田園なのだと言う。

 

 

 

生きていくんだ。それでいいんだ。

 

なんだか、この曲を聞いた後は優しく背中を押された気がする。

俺はこの曲が大好きだ。